脱毛サロン/クリニックについて

サロンでの脱毛効果をアップさせる方法や、効果が出ない原因とは?

更新日:

脱毛のことで悩むツルツルピンク

脱毛サロンや医療脱毛を受けようか
悩んでいる方や、通い始めて間もない方は
分からないことだらけでとても不安なものです。

不安でインターネットで調べていると
色々な情報が飛び交っていて
中には間違った情報も含まれています。

情報に惑わされてしまうと
脱毛完了までに思った以上に時間がかかり
追加料金が発生してしまうことも少なくありません。

この記事では脱毛初心者さんの為に
必ず知っておきたいポイントをまとめています。

しっかりポイントを押さえて
安心・安全にムダ毛ゼロを目指しましょう^^

効率よく脱毛するためのコツ

人それぞれで肌質も違えば
毛の量や太さも異なります。

皆が同じようにならないのは当たり前ですが
出来る限り効果を上げる為のコツをご紹介します。

毛周期とは

脱毛をする上でよく「毛周期」という言葉を
耳にします。

毛周期とは毛が生まれてから抜けるまでの
一連のサイクルで、実は体の部位によって
期間が異なります。

この毛周期を知ることが、脱毛効率を上げる
最も重要なポイントといえます!

<合わせて読みたい>毛周期とはでは
部位ごとの毛周期について
イラスト付で詳しく解説しています。

脱毛開始のオススメ時期

肌の露出が増える夏になると
ムダ毛が気になり、脱毛を始める人は
多いです。

しかし実は、脱毛を始めるのは秋冬が
いいことをご存知でしょうか。

夏はサロンが非常に混み合い、
予約が取りにくくなる時期でもあります。

さらに、強い紫外線は脱毛後の敏感な肌に
ダメージを与え、シミや軽い火傷の状態に
なってしまう可能性もあります。

夏の脱毛はオススメできませんが、
もちろん絶対にダメな訳ではありません。

あくまでも効率よく脱毛を完了させる為には
毛周期に合わせて脱毛を受ける必要があるので
予約の取りにくい時期は効率が下がる
原因になるのです。

効率だけを考えると、秋冬の脱毛開始が良いですが
秋冬は肌が乾燥する時期でもあります。

乾燥してしまうと施術を断られてしまう
原因にもなる為注意が必要です。

こんな日の脱毛は避けるべき

よく生理中や妊娠中、授乳中でも脱毛が
可能なのかを悩む女性がいます。

受けられるか受けられないかは、
脱毛の種類や施設によって異なりますので
どうしても受けたい方は各施設に
問い合わせてみる必要があります。

しかし、このような時期に脱毛を受けるのは
効果が出にくく、リスクも背負うことになります。

  • 生理前・生理中・生理直後
  • 脱毛効果が高いのは肌の水分量や油分量が
    多い時期とされていますが、生理前と生理中、
    生理直後は水分量や油分量が少ない時期です。

    そして、ホルモンバランスが乱れるため、
    痛みを感じやすく、肌トラブルを起こしやすい
    時期でもあります。

    デリケートなVIOラインは特に
    生理中は施術してもらえない
    施設がほとんどです。

    また、生理後1週間ほどの時期が脱毛に
    適した時期だと言えます。

    基礎体温を測るなどで生理周期を把握することで
    効率良く脱毛に通って下さいね。

  • 妊娠中や授乳中
  • 妊娠中の施術はほとんどのサロンで断られますが
    なぜダメなのかご存知ですか?

    光脱毛などがお腹の胎児に影響を与える可能性は
    極めて低いとされています。

    でも妊娠中は体質が非常に変わりやすく、
    何かあってからでは遅いので、ほとんどのサロンで
    断っているようです。

    一人の体ではありませんので、大切にしてあげる為にも
    妊娠中の脱毛は避けましょう。

    ではいつから脱毛を開始(再開)
    できるのでしょうか。

    それも施設によって規約が異なります。
    早いところでは、産後の最初の生理がくれば
    施術可能な施設もあるようですが、

    授乳中もホルモンバランスが通常時とは異なるので
    施術を受けても十分な効果を得られない可能性があり、
    肌トラブルの原因にもなりえます。

    授乳中も脱毛は避けた方が良いでしょう。

脱毛前にやるべきこととNG行為

無料カウンセリングを
しっかり行ってくれる施設であれば
施術前にしておくことなどは
リスト化してくれますが、

説明が不十分な施設やスタッフもいますので
トラブル防止の為にも正しい事前処理を
ご紹介しますね。

伸びたムダ毛は剃っておこう

長い毛のままでは脱毛効果が下がってしまったり、
余分な熱が肌に伝わり、赤みや痛みに繋がります。

脱毛施設によっては事前のシェービングをサービスで
行ってくれる施設もありますが

有料オプションになる施設や、剃り残しがあるだけで
施術を断る施設も少なくありません。

背中やVIOラインなどは自分ではなかなか難しい為
事前に脱毛施設に相談しておくのが良いですね。

でもセルフ処理で肌を傷つけてしまっては
意味がありません。

正しいカミソリの使い方では安全に、
かつ綺麗にムダ毛を剃る方法を紹介していますので
ぜひ参考にしてみて下さい。

電気シェーバーをもっている方は
それを使用するのが良いです。

脱毛前のNG行為

  • 毛を抜くこと
  • 脱毛中に毛抜きを使ってムダ毛を
    抜いてしまうのは禁物です。
    毛のメラニン色素に作用する光を当てるので
    毛根に毛が無いと意味が無くなってしまいます。

  • 日焼けをしない
  • メラニン色素に作用する光なので
    日焼けした肌では、肌のメラニン色素に反応し、
    火傷を負ってしまう可能性があります。

  • 飲酒や激しい運動は避けましょう
  • 血流が良くなることで、施術中に強い痛みを感じたり、
    施術後のかゆみを強めてしまう可能性があります。
    二日酔いでも施術を断られてしまうことが多いので
    トラブルを避ける為にも控えましょう。

脱毛後にやるべきこととNG行為

脱毛後は肌トラブルや、次回の脱毛で
効果を上げる為にもケアすることが大切です。

冷やして肌を休めましょう

施術箇所が炎症を起こしていたり、火照っている場合は
冷たいタオルや水でしっかり冷やしましょう。

医療脱毛施設でレーザー脱毛を受けた場合、
軟膏が処方される場合がありますので
指示に従い塗っていれば、1週間以内で
毛穴の赤みは落ち着くはずです。

翌日以降も施術箇所全体の赤みが引かない場合や
3日以上違和感や痛み、かゆみが続く場合は
クリニックに連絡し、指示を仰ぐようにしましょう。

サロンで光脱毛を受けた場合にも
上記のようなトラブルが起こる可能性があります。

その場合はすみやかに皮膚科を受診しましょう。

しっかり保湿しましょう

脱毛後は肌が乾燥します。
乾燥した肌は刺激を受けやすいので
脱毛中の保湿はとても重要です。

脱毛当日は特に肌が乾燥していますので
保湿力の高いクリームを使用するのが良いでしょう。

また、肌の水分量と油分量は
脱毛効果に大きく影響しますので
日頃のお手入れが大切です。

しっかり紫外線対策を行いましょう

脱毛後は肌が敏感になりがちです。

少しの紫外線でもシミの原因となったり、
炎症を起こす可能性があります。

日焼けした箇所に施術すると火傷を負う
可能性もある為、脱毛中は当日だけでなく
日頃から紫外線対策を行いましょう。

しかし、日焼け止めの種類によっては
刺激の強い種類も存在します。

なるべく低刺激のものを選びましょうね。

施術後の肌に日焼け止めを塗るのが不安な方は
施術箇所が隠れる衣類で対策しましょう。

最近ではUVカットの夏用カーディガンなども
多く販売されていますので
うまく活用したいですね。

脱毛当日のNG行為

基本的に体を温めることは避けましょう。
脱毛後の肌は熱をもっていますので
体を温めてしまうと、赤みやかゆみを
長引かせる原因になります。

体を温めてしまうNG行為

  • 運動
  • 飲酒
  • マッサージ
  • サウナや岩盤浴
  • 半身浴などの長風呂
  • エステ

また、脱毛後の敏感な肌には
刺激を与えないようにしましょう。
肌トラブルの原因になります。

肌に刺激を与えるNG行為

  • 消臭(制汗)スプレーやクリームの使用
  • ムダ毛の自己処理
  • 予防接種

ダイエット目的でジムやサウナに通う女性も
増えていますが脱毛効率を上げ、
肌トラブルを避ける為にも我慢しましょうね。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
脱毛戦隊(福井脱毛ドットコム編集部)

脱毛戦隊(福井脱毛ドットコム編集部)

編集部は福井県鯖江市にあり、誤った情報を発するムダ毛男爵と戦いつつ、ムダ毛の無いツルツル美肌を目指すみんなのヒーロー。全身・脇・VIO・腕・ヒザ下など部位ごとのお悩み解決に役立つ情報発信をして、ムダ毛男爵の討伐を目標としている。得意技はレーザービームと光フラッシュ。評判や口コミ調査もお任せ下さい。

-脱毛サロン/クリニックについて

Copyright© 福井脱毛ドットコム , 2020 All Rights Reserved.